フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2017
6/16

施工報告

6月16日東京都八王子市新築戸建て

本日は八王子市西寺方町の新築物件に、業者様からのご依頼をお受けしてお伺いさせて頂きました。微光沢な艶仕上がりが美しいガラスコーティングの施工となり、防犯予防の手段の一つでもある、窓ガラスへのフィルム施工も施させて頂きます。

戸建ての場合空き巣の窓からの侵入率は60%程度あり、玄関や勝手口と比べて圧倒的に高い場所であると言えます。防犯フィルムは市販されている飛散防止フィルムとは違い、厚手の透明フィルムが窓ガラスを割れ難くし侵入するのに時間がかかる為空き巣が諦めると言われている施工になります。

カッティングボードの上で採寸したフィルムをカットします。

厚手のフィルムなので、意外とカットも難しいです。

小窓にフィルムを貼り付け、気泡を丁寧に抜き取ります。

大きな窓ガラスになるほど、貼り付けが難しくなるのが防犯フィルムですが、住宅の場合は外付けのシャッターがついている事が多いので、小窓ほどおススメの施工箇所かもしれませんね。

フィルム施工が完了次第、クリーニング作業に入ります。隅々まで汚れや埃を取り除き!混入物がないように仕上げていきます。

新築時でも汚れているので、全て拭きあげ滑らかな床にします

ガラスは無機質な液体ガラスを原料とし、うっかりペットやお子様が床を舐めてしまっても全く問題はありません!

施工直後は光沢がありますが、乾燥後は微光沢な艶です。

優れた耐水性塗膜により、頻繁な水拭きや洗剤拭きも大丈夫です!油汚れやペットのオシッコなどしつこい汚れ簡単に拭き取れますので、お手入れも楽になります。

施工後のフロア材には自然な艶感がでていますね。

見た目の劇的な変わり映えはガラスにはありませんが、微光沢仕上がりが経年劣化によるツヤ落ちなどを目立たせません。ワックスと違い一度の施工で、抜群の耐久性で大切な床を守るガラスコーティングにご興味のある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。ご質問・ご相談だけでもご連絡お待ちしております。

ガラスコーティング施工箇所・・・1階、2階全フローリング

防カビ・防汚コーティング施工箇所・・・浴室、洗面所、キッチン

防犯フィルム施工箇所・・・1階小窓

 

施工報告 一覧に戻る

Copyright © 2015 UPLIFE Co,.Ltd. All Right Reserved.