フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2017
1/18

施工報告

1月17日埼玉県三郷市新築戸建て

本日は三郷市彦成の新築戸建て物件にお伺いさせて頂きました。業者様からのご依頼で光沢感を抑えた自然な仕上りが魅力のガラスコーティングでの施工となります。

ガラスは薄膜の硬度9H塗膜を形成し、日常生活においての様々なキズがつきにくくなりコーティング膜の撥水効果によってフローリングを傷める事なく頻繁な水拭きでの掃除も大丈夫です。水拭きで落とせない頑固な汚れは薄めた中性洗剤で拭き取って頂ければ殆どが除去可能なので、お手入れに手間取る事はないです。(耐薬品性にも優れています。)

IMG_20170117_102440フローリングの継ぎ目にはゴミなどが詰まってるので念入りに!

コーティング施工する前の大事な作業がクリーニングです。小さなゴミが一つでも落ちていて液剤を塗布してしまうと、そのまま硬化してしまうので、美しく滑らかな床面になった分とても目立ってしまい満足のいく仕上りにはならないです。神経質な程クリーニングは徹底して行います。

IMG_20170117_110449ベージュの薄い床色が映えるコーティングにしていきます

クリーニングを徹底して行った床面はそれだけでも美しいのですが、キズや汚れが入り込むデリケートな床面です。

IMG_20170117_113322ガラス素材の液剤を塗布直後です。テカテカの光沢ですね(笑)

時間の経過とともに、テカテカした光沢はなくなり元の床色を活かした微光沢仕上りになります。

IMG_20170117_155216元のテイストを損ねる事なく上品なツヤが出ましたね。

デリケートなフローリングからガラスコーティングを施す事で、キズや汚れがつきにくく耐水性や耐薬品性も兼ね備えているので、頻繁な水拭きでの掃除も可能な床に大変身です。コーティングは一度施工しますと、長期間美しさと機能性を維持できますのでワックス掛けなどの煩わしさからは解放されます。

 

液剤は無機質なガラス成分を原料としたコーティング剤になりますので、小さなお子様やペットがうっかり床を舐めてしまっても全く問題はありません。

ガラスコーティング施工箇所・・・1階、2階全フローリング

防カビ・防汚コーティング施工箇所・・・浴室、洗面所、キッチン

防カビとは住居内の水廻りや収納箇所などカビが繁殖しやすい場所に施すコーティングでカビの繁殖を抑えこみ健康的で美しい住まいを維持します。

防汚とは、汚れをつきにくくするだけでなく、細かいキズから住まいを守り、汚れてもすぐに落とせるので掃除が簡単になるコーティングです。

フロアコーティングと同時に水廻りのコーティングを施工する事を是非おススメします。気になる方はご相談・ご質問だけでも対応させて頂きますので、お気軽にご連絡下さい。

施工報告 一覧に戻る

Copyright © 2015 UPLIFE Co,.Ltd. All Right Reserved.