フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2019
1/22

施工報告

1月21日千葉県流山市新築物件

本日は流山市南流山の新築物件に、業者様からのご依頼でお伺いさせて頂き窓ガラスにミラーフィルム施工と全フロアにガラスコーティングを施させて頂きます。

ミラーフィルムとは窓ガラスに貼り付ける事で、内側から見れば外がそのまま綺麗に見えますが、外側からお部屋の中を伺い見る事が出来なくなります。人通りの多い箇所に窓がある場合などに用いられる事が多いフィルムになります。内側が見えないのでカーテンをする必要がなく!解放感があります。

窓とフィルムに水を噴霧し貼り合わせます。

貼り付けると多少なりとも気泡が入り込みます。水と一緒に気泡を取り除きシッカリと密着させていきます。

施工完了後の窓ガラスになります。

元々が曇りガラスの為、クリアには見えませんがぼかしがあり中の様子を外側から窺い知る事は出来ません。勿論!フィルムは窓ガラスが割れた際の飛散防止にも役立ちます。

ガラスコーティングは、薄膜の塗膜で硬度が9Hと非常に高く傷に強さを発揮し!家具などの引き摺り傷やペットの爪傷がつきにくくなります。耐水性・耐薬品性・防汚性にも優れたガラスコーティングは!水や油を浸透させず頻繁な水拭きや洗剤拭き掃除も可能にし防汚性により、汚れ自体もつきにくくなります。ついた汚れもシミになる事無く簡単に拭き取るだけで落とせるので、毎日の掃除も断然楽になります。

何も施したいない床面は意外とデリケートです。

傷や汚れなどのダメージを直接うけてしまい、劣化を早める可能性もあります。様々なダメージから床表面を保護する役割を担うのがコーティング施工になります。

無機質なガラス成分を原料とした液体ガラスは安全です。

塗った直後の床面は驚くほどの光沢になりますが、このまま自然乾燥させ液剤が硬化していくと光沢は落ち着いていきます。

施工完了後の床表面になります。

フロア材の良さを活かした上品な艶感仕上がりになっていますね。決して華美な光沢仕上がりにはなりませんが、微光沢な艶感はどんなお部屋の雰囲気にもマッチします。光沢がない分!経年劣化によるツヤ落ちや傷も目立たせないメリットもガラスにはあります。

ガラスコーティング施工箇所・・・・1階、2階全フローリング

ミラーフィルム施工箇所・・・浴室窓、洗面所窓

防カビ・防汚コーティング施工箇所・・・浴室、洗面所、キッチン

各種コーティング施工に対応させて頂きますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。サンプル等もお送り致しますので!まずはご連絡お待ちしております。

施工報告 一覧に戻る

Copyright © 2015 UPLIFE Co,.Ltd. All Right Reserved.