フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2019
10/2

10月1日千葉県習志野市入居済マンション

本日は習志野市東習志野の入居済マンションに、お伺いさせて頂き硬度9Hの硬いハードコーティングで傷がつきにくくなりますガラスコーテイングを施させて頂きます。

コーティングは新築時の床に施工するのが良いのは当たり前ですが、入居済の床への施工も出来ます。日常生活でついてしまった汚れや、古くなり黒ずみ固まったようなwaxなどすべて剥離をおこない本来の床表面を蘇らせてからコーティングを実施します。剥離をおこないクリーニングするだけで見違える程美しい床面が蘇ります。

waxが所々剥がれてしまった施工前の床面になります。

日々の掃除でも落としきれない黒ずんだ汚れや、シミになったような汚れなど入居済の床面は綺麗にしていても汚れが積み重なっていきます。waxも剥がれた後と剥がれてない箇所の違いが汚れているように見えてしまいます。

床面全体を丁寧に剥離をおこなう事で、本来の床面が蘇ります

剥離後の汚れやwaxは水も吸い込む事が出来る大型の掃除機で全て吸い取り、床面全体を手作業で拭きあげていき汚れやwaxが残ってないように仕上げていき、液体ガラスを塗布していきます。

施工完了後の床表面は美しい艶感を蘇らせました。

床全体のくすみも取れ、本来の床色が蘇り強固なガラス膜を形成しています。硬度9Hのコーティング膜により、これから起こり得る様々な事象から大切なフロア材をまもります。

廊下も丁寧に汚れやwaxを剥離していきます。

コーティングはwaxとは異なり、一度の施工でwaxのように塗り直す必要が一切なく!特別なメンテナンスもなく優れた耐水性・耐薬品性・防汚効果により、汚れがつきにくく付着した汚れも簡単な水拭きで落とせます。

施工完了後の廊下にになります。

黒ずんだ汚れも綺麗に除去でき、美しい艶感仕上がりに大変身しました。何度も塗ったり剥がしたりを繰り返さないと効果を持続できないwaxとは違い!一度の施工で長期間大切なフロア材をまもります。

ガラスコーティング施工箇所・・・LDK、廊下、洗面所、トイレ

入居済の床面も驚くほど美しい仕上がりになりますコーティング施工に、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。実際のサンプル等もお送り致しますので!お手に取って違いを確かめて見て下さい。

 

施工報告 一覧に戻る

Copyright © 2021 UPLIFE Co,.Ltd. All Right Reserved.