フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2019
11/22

11月19日千葉県船橋市新築物件

本日は船橋市三山の新築物件に、業者様からのご依頼でお伺いさせて頂き全フロアにガラスコーティング施工と防犯フィルム施工を施させて頂きます。

防犯フィルムは窓ガラスに厚手のフィルムを貼り付ける事で、空き巣などの侵入を困難にします。住宅への侵入で一番多いのが、クレセント錠辺りの窓ガラスを割り鍵を回して侵入する手口が、玄関や勝手口と比べて60%程度あり圧倒的に高い場所になります。無色透明のフィルムを貼る事で、ガラスが割れたとしても飛散させず厚手のフィルムが破れ難い為、破るのに時間がかかり空き巣が諦めます。5分以内に侵入できない場合ほとんどの空き巣が諦めると言われてます。

クリーニングした窓とフィルムに水を噴霧器で噴きかけます

専用ボード上でカットしたフィルムを窓に貼り合わせていきます。

貼り合わせると多少の気泡が入り込みます。

丁寧に水と一緒に取り除き、微細な糸くずのようなゴミなども除去しクリアな窓に仕上げていきます。防犯フィルムは厚手ですが、無色透明の為美観を損ねる事もなく!防犯予防の一つとして有効な手段です。

防犯フィルム施工完了後は、全床面のクリーニングに入ります。液剤を塗布した際にゴミや髪の毛・汚れなどが一緒に混入させない為にもクリーニングは必須です。

ゴミ一つ落ちていないクリアな床面は十分に美しいですね。

このままでも美しいですが、日常生活上での傷や汚れが直接床面についてしまいダメージを与えてしまいます。意外とダメージに弱い床にコーティング膜を形成させ、直接の汚れや傷などをつきにくくします。

液体ガラス塗布直後の床表面には、ピカピカの光沢がでます。

このまま自然乾燥させ、液剤が乾燥・硬化していくとピカピカの光沢は落ち着いていき!ガラス特有のフロア材本来の風合いを活かした自然な艶感に仕上がります。

施工完了後の床には強固なガラス膜が形成されてます。

高硬度9H塗膜が、これから起こり得る様々な事象から大切なフロアをまもります。耐水性・耐薬品性・防汚性にも優れ、ワックスでは不可能であった頻繁な水拭き掃除や洗剤拭き掃除も可能になり、汚れも付きにくく尚且つ付着した汚れも簡単に拭くだけで落とせシミになる事もありません。

ガラスコーティング施工箇所・・・1階、2階全フローリング、洋室1部屋追加

防犯フィルム施工箇所・・・2階洋室3箇所

各種コーティング施工に対応させて頂きますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。実際のサンプル等もお送り致しますので!お手に取って違いを確かめて見て下さい。

 

 

 

施工報告 一覧に戻る

Copyright © 2021 UPLIFE Co,.Ltd. All Right Reserved.