フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2016
11/26

11月25日埼玉県白岡市西

本日は白岡市西の新築戸建て物件にお伺いしました。業者様からのご依頼で高硬度9Hと高い耐傷性を誇りますガラスコーティングでの施工となります。

ガラスはナノコンポジット技術をフローリングに応用し、硬い被膜の形成と同時に割れ難いコーティングが可能となり、フローリング材の保護に役立つコーティングになります。

img_5967埃や塵一つない施工前の木質感あるフロア材ですね。

巾木などへの養生も完璧に施し、床面には塵一つない状態をクリーニング作業で作り上げてから無機質な液体ガラスを原料としているコーティング剤を床面に塗布していきます。

img_5968前面に塗り終えた状態です。濡れたようなツヤがありますね。

この状態で踏んでしまうとガッツリと足跡が残るので、お部屋の奥から施工して行き、最後が出入り口付近まで後退して行きながらの作業になります。そのまま出入り口のドアを閉め乾燥させ硬化するまでは立入禁止です。

img_5971寒い季節は暗くなるのも早く、窓の外は真っ暗ですね。

シッカリと床面にコーティング剤が密着し硬化しました。この時点でまだ臭いが気になりますので全面開放し換気を行う事で、臭いは気にならないレベルになりますので、安心して下さい。硬化すると濡れたようなツヤは成りを潜め、自然な微光沢仕上りになり!お部屋の雰囲気を壊す事無く出来上がりです。耐水性・耐薬品性・紫外線カット効果に優れているので、お手入れは簡単な水拭きで汚れを落とせますので、衛生的にも長期間変わらずにご使用頂けます。

ガラスコーティング施工箇所・・・1階全フローリング

コーティング施工する事で断然お手入れが簡単になりますので、ぜひご検討してみて下さい。

 

施工報告 一覧に戻る

Copyright © 2021 UPLIFE Co,.Ltd. All Right Reserved.