フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2016
12/17

施工報告

12月16日埼玉県吉川市新築戸建て物件

本日は北風が本当に寒く吹くなか、吉川市高久の新築戸建てにお伺いしました。光沢感を抑え自然な微光沢仕上りになりますガラスコーティング施工を、業者様から依頼されたお宅になります。

フロアコーティングのメリットは何と言っても、ワックスのように手間と労力をかけて何度も塗ったり剥がしたりする必要性が全くなく、一度の施工で長期間美しさと機能性を発揮してくれるところですね。なかでもガラスは限りなく透明に近い薄い塗膜を形成しますので、フロア材の持つ本来の風合いを活かしたコーティングを実現出来ます。

img_20161216_122253クリーニング後のゴミ一つ落ちていない床は綺麗ですね。

施工前には必ず隅々までの徹底的なクリーニングは必須です。施行した際に混入物などがあっては滑らで美しい床面には仕上らないので、地味な作業ですが大事な作業の一つです。

img_20161216_122954専用のパットにガラス原料のコーティング剤をつけ塗布していきます。

img_20161216_124848前面に塗布した直後は濡れたような照り返しがあります。

前面に塗布完了したら、担当者はお宅の外に退却です!真冬と真夏は待機時間が我慢大会のように感じますね(今日は特に寒さが厳しいです)お部屋の中で人が移動するだけで埃がたち折角塗布したコーティング面に舞い落ちてしまうので人の出入りも移動も出来ません。

img_20161216_170942外は陽が落ちてきてますが、完全に硬化しました。

施工前の床との違いがわかりにくいのがガラスですが、微光沢なツヤ感が自然に馴染んでるのが写真からもわかりますね。薄膜のガラス膜を形成する事で、キズがつきにくく汚れもつきにくいフローリングに変わり、耐水性・耐薬品性も兼ねているので水分や油分が床に直接浸透するのを防ぐ効果も抜群な床になります。通常の床では頻繁な水拭きでの掃除はフロア材を傷めてしまう可能性が大ですが、コーティング膜により水分が浸透を防ぐので水拭きや洗剤拭きの掃除も可能になります。

ガラスコーティング施工箇所・・・1階、2階全フローリング

防カビ・防汚コーティング施工箇所・・・洗面所、浴室、キッチン

日頃のお手入れが断然楽になるコーティング、是非ご検討してみて下さい。ご質問・ご相談はお気軽にお電話やメールにて直に対応しますので、ご連絡お待ちしてます。

施工報告 一覧に戻る

Copyright © 2015 UPLIFE Co,.Ltd. All Right Reserved.