フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2016
12/19

12月18日埼玉県桶川市新築戸建て

本日は桶川市坂田の新築物件に、業者様からのご依頼でお伺いしました。ナノコンポジット技術を応用し割れないガラス塗膜を形成しますガラスコーティングでの施工となります。

ナノコンポジットとは、素材を1~200のまでのナノメートル単位に粒子化し、別の素材に混ぜ入れ練り込んだ後に拡散させる技術の事で熱変形温度、引張強さや弾性率等それぞれの物質の特性を向上させる事ができます。

その技術を用いた施工がガラスコーティングで、フローリングに応用すると硬い塗膜の形成と同時に割れ難いコーティングが可能となりフローリングの保護に役立ちます。

img_20161218_112428木質感が美しい施工前の床面になります。

木質感を活かした自然な仕上りになるのが、ガラスコーティングの魅力の一つでもあります。

img_20161218_122456専用のパットでコーティング剤を塗布していきます。

この時に独特な臭いがしますが、乾燥時間をおき硬化していく経過と共に臭いもなくなり、完了後に空気の入れ替えをしますので、完全に臭いはなくなるので安心して下さい。

img_20161218_121848床面に塗布した直後は濡れたような光沢です。

この状態から本当に自然な微光沢な仕上りになるのか不思議ですが、ガラスは限りなく透明に近い塗膜を形成するので、素地の持つ風合いを活かした仕上りに必ずなります。

img_20161218_160834施工完了後の床面は自然なツヤ感があり綺麗な仕上りです。

硬度も9Hと高いので、耐傷性に優れキズがつきにくくペットの引っ掻き傷や家具移動などの引き摺り傷にも強さを発揮します。フロア材の大敵な水や油などもシャットアウトし汚れがフロア材自体に浸透するのも防ぐので、頻繁な水拭きも可能になります。一度の施工でワックス掛けの必要がなくなるので、お手入れも断然楽になります。

ガラスコーティング施工箇所・・・1階、2階全フローリング

防カビ・防汚コーティング施工箇所・・・浴室、洗面所、キッチン

ガラスだけでなく他のタイプのコーティングも自信を持っておススメしますので、気になる方はお気軽にご連絡下さい。

 

施工報告 一覧に戻る

Copyright © 2021 UPLIFE Co,.Ltd. All Right Reserved.