フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2018
12/19

施工報告

12月18日東京都足立区新築物件

本日は足立区東六月の新築物件に、業者様からのご依頼でお伺いさせて頂きフローリングの風合いを活かした仕上がりのガラスコーティングを施させて頂きます。

無機質で他の物質に影響を及ぼさない事から、最も安全性の高いコーティングになります。ガラス素材が原料の液体ガラスを床面に厚ぼったくならなように塗布していくと、フロア材本来の良さをそのままに自然な艶感に仕上がります。薄膜の塗膜は高硬度9H塗膜を形成させ、傷に強さを発揮し床を保護します。酸化による影響も受けない事から耐久性もワックスの1000倍以上と言われています。一度の施工で長期間大切なフローリングを様々な事象からまもります。

クリーニング後の床面になります。

汚れもゴミも全て除去し、液体ガラスを塗布する前の床になります。このままでも十分綺麗ですが、フローリングは意外とデリケートでダメージを受けやすいので保護する必要があります。

液体ガラスを塗布直後の床になります。

テカテカした輝きが綺麗ですが、まだ乾燥も硬化もしていない状態の床面です。自然乾燥させ液剤が乾燥・硬化し強固なガラス膜を形成すると、テカテカした光沢は抑えられ、微光沢でマットな質感に仕上がります。

施工完了後の床面になります。

フロア材の良さを活かしつつ微光沢な艶感に仕上がった床面は、どんなお部屋の雰囲気にもマッチし傷や汚れもつきにくくします。ついた汚れも防汚性に優れたコーティング膜が浸透させず、拭き取るだけで簡単に落せます。

キッチンの床面も強固なガラス膜を形成させます。

水や油を浸透させず、優れた撥水性被膜によりフローリングをまもります。微光沢で自然な仕上がりにより、経年劣化によるツヤ落ちや傷も目立たせません。

ガラスコーティング施工箇所・・・1階、2階全フローリング

防カビ・防汚コーティング施工箇所・・・浴室

何度も塗り直す必要があるワックスと比べ!一度の施工で面倒な塗り直しがないコーティング施工に、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。関東全域に自社施工社員がお伺いさせて頂きます。

施工報告 一覧に戻る

Copyright © 2015 UPLIFE Co,.Ltd. All Right Reserved.