フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2016
12/22

施工報告

12月21日埼玉県春日部市新築戸建て

本日は春日部市の新築戸建て物件に、業者様からのご依頼をお受けして伺いました。硬度9Hの高さのガラス膜を形成するガラスコーティングでの施工となります。

無機質の液体ガラスを原料としたコーティング剤で、劣化しにくいガラス素材で抜群の耐久性で大切な床をキズや汚れから守り、丈夫な床になります。優れた耐水性、耐薬品性により頻繁な水拭きや洗剤拭きの掃除も大丈夫です。施工していない床の場合は水分や油分が床材自体に浸透してしまい劣化を早めてしまう可能性があるので、コーティング施行した床とはあきらかにお手入れで違いが出ますね。

img_20161221_093106コーティング剤を塗布する前は徹底的にクリーニング作業です。

ゴミや埃、髪の毛などが混入してしまうと、仕上りが滑らかな床にはならないので、新築でも入居済でも隅々まで汚れやゴミを取り除いていきます。

img_20161221_103445クリーニング後の床は大変美しいですね。でもデリケートな床です。

通常はワックスなどで床を保護したりするのが多いですが、ワックスは剥がれやすくヨレたり、黒ずんだりと意外に手間暇がかかります。コーティングはワックスとは違い一度の施工で長期間美しさと機能性を発揮します。

img_20161221_105354床前面に塗布完了直後の床です。濡れたような光りかたですね。

乾燥時間をおき硬化させていくと、濡れたような光沢はなくなりガラスコーティングの見た目の特徴でもあります微光沢なツヤ感を備えた仕上りになっていきます。

img_20161221_142555施工前の床にはないツヤ感がでましたね。

ガラスは他のタイプと比べて、仕上りがフロア材の良さを活かしたツヤ感なので、ピカピカした光沢を好まれる方には多少物足りない仕上りかもしれないですね。フローリングの風合いを活かしつつ確かな耐水性、防汚効果が得られフローリングに起こり得る様々な劣化から大切なフロア材を守り、お手入れも断然楽になります。

ガラスコーティング施工箇所・・・1階、2階全フローリング

コーティングにご興味のある方は是非!ご質問、ご相談などお気軽にお問合せ下さい。写真や文章ではわかりずらい施工前・施工後のサンプル木材をお送り致します。

施工報告 一覧に戻る

Copyright © 2015 UPLIFE Co,.Ltd. All Right Reserved.