フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2018
12/24

施工報告

12月23埼玉県草加市新築物件

本日は草加市長栄町の新築物件に、業者様からのご依頼でお伺いさせて頂き硬度9Hの硬い塗膜を形成させますガラスコーティングを施させて頂きます。

ガラスはナノコンポジット技術を用いて素材への密着力・追随性が向上しているので、硬い塗膜を形成してもコーティング面だけがヒビ割れてしまう事はありません!ナノコンポジット技術とは、素材を1~200ナノメートル単位に粒子化し別の素材に混ぜて拡散させる技術により、熱変形温度・引張強さ・弾性率などそれぞれの特性を急速に向上させる事です。この技術をフローリングに応用する事で、硬い塗膜の形成と同時に割れ難いコーティングが可能となります。

写真がブレてしまいましたが、施工前の床面になります。

丁寧なクリーニングをおこない、内覧等で汚れやゴミなどが入り込んだ床をクリアな床面にします。液剤を塗布した際に汚れや埃などが混入させない為にも、クリーニングは大事な作業です。

綺麗に仕上がった床面に、液体ガラスを均一に塗布すると

濡れたようなテカテカした光沢感がでます!このまま自然乾燥させ、液剤が乾燥し硬化が進んでいくとテカテカした光沢は落ち着いていき、ガラス特有の微光沢な艶感に仕上がっていきます。

外は真っ暗になっうてますが、施工完了後の床面です。

ライトの光が優しく映り込む上品な艶感に仕上がっていますね。ピカピカした華美な光沢はありませんが、自然でフロア材の良さを活かした仕上がりはどんなお部屋の雰囲気にもマッチし、大切なフローリングを長期間保護します。

ガラスコーティング施工箇所・・・1階、2階全フローリング

硬度9Hの耐傷性で傷に強さを発揮し、床に傷がつきにくくなりますガラスコーティングに、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。実際のサンプル等もお送り致しますので!お手に取って違いを確かめてみて下さい。

施工報告 一覧に戻る

Copyright © 2015 UPLIFE Co,.Ltd. All Right Reserved.