フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2017
12/8

施工報告

12月7日神奈川県海老名市新築物件

本日は海老名市国分北の新築物件に、業者様からのご依頼でお伺いさせて頂きガラスコーティング施工と防犯フィルム施工を行わせて頂きます。

防犯フィルム施工とは、窓ガラスに厚手のフィルムを貼る事によって空き巣などがガラスを割り、クレッセント錠を回して侵入する手口を困難にするための施工となります。厚手のフィルムは無色透明なので、ガラス窓に貼り付けても美観を損ねないので施工前と施工後での違いもないです。

床のコーティングに入る前にフィルムの施工に入ります。

その場で窓を採寸し、ロール状のフィルムを専用ボードの上でカットします。厚手のフィルムはカットするのも意外と大変です。

噴霧器で水を窓に噴きかけます。

水を噴きかける事で、厚手のフィルムを貼り合わせやすくし微調整が出来るからです。窓ガラスに貼り付けた後、多少の気泡が入るので水と一緒にポコポコした気泡も取り除いていき貼り付けし防犯手段の一つが完成です。

フィルム施工後はお部屋全体をクリーニングします。

埃やゴミ、髪の毛などが落ちていないように徹底して仕上げ液剤を塗布します。汚れなどを一緒に抱き込まないようにクリーニングは大事な作業です。

液体ガラスを塗った直後の床表面はピカピカです!

液剤は無機質なガラス成分なので、安全性も高く安心してご使用頂けます!塗布後、時間をおき液剤を乾燥させ(基本自然乾燥)硬化するとピカピカした液剤は落ち着いていき自然な艶に仕上がります。

施工前に比べ施工後の床には上品な艶がでていますね。

ガラスコーティングはフロア材本来の風合いを活かした微光沢な仕上がりで、経年劣化によるツヤ落ちや埃を目立たせない特徴があり、撥水性被膜が水や油などを浸透させません。頻繁に水拭き掃除や洗剤拭き掃除にもビクともしないので、汚れがついても簡単に拭くだけで除去できお手入れが楽にできます。

ガラスコーティング施工箇所・・・1階、2階全フローリング

防カビ・防汚コーティング施工箇所・・・浴室、洗面所、キッチン

防犯フィルム施工箇所・・・1階小窓

各種コーティング施工に対応させて頂きますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。防犯フィルムのみでの施工も可能ですので、ご連絡お待ちしております。

施工報告 一覧に戻る

Copyright © 2015 UPLIFE Co,.Ltd. All Right Reserved.