フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2017
2/3

施工報告

2月2日埼玉県上尾市新築戸建て

本日は上尾市大字上字箕野木の新築物件にお伺いしました。業者様からのご依頼で2日間に分けての施工となります。

フロアコーティングは、フロア材の風合いを活かし確かな耐水性、防汚効果、耐薬品性が得られ様々な劣化やキズ、水分などの浸透、汚れがつきにくくなるガラスコーティングでの施工となります。ガラスは微光沢仕上りなのであまり変わり映えはないですが、上品なツヤはでる仕上りにより経年劣化でのツヤ落ちが目立ちにくく、硬度が9Hと高いので耐傷性に優れています。

IMG_6455施工前の床はキズ付きやすく汚れも浸透しやすいです。

コーティングを施す事で床表面をキズや汚れをつきにくくし、撥水被膜により水分が床材に浸透するのを防ぎ、継ぎ目からの水分や油分が入り込むのをシャットアウトします。

IMG_6454全面塗布直後は濡れたような光沢でちょっとビックリですね。

IMG_6451乾燥し硬化すると濡れたような光沢はなくなるので安心。

仕上りは本来のフロア材を活かした微光沢仕上げになるので、光沢感重視の方には物足りなさを感じるコーティングかもしれませんが、機能性は抜群にあります。

さて、2日目の施工は防犯ガラスフィルムの作業となります。

防犯フィルムとは、住宅の侵入手口で最も多いのが(ガラス破り)です。道具を使ってクレッセント錠付近のガラスを破り、クレッセント錠を回して侵入するのが最多の手口で、5分以内にガラスが破れないと諦めると言われています。防犯フィルムはガラスが破れて飛散するのを防止する施工となります。

IMG_20170202_154620ガラス窓をクリーニングし水を吹きかけ必要のない水分をぬぐいます。

IMG_6447ガラスフィルムを窓に張っていきます。

IMG_20170202_155133窓とフィルムの間に気泡がないように抜いていきます。

ガラスフィルムは防犯目的だけだはなく、UVカット効果も備えているので窓からの紫外線をカットし、ガラスコーティングも施していますので紫外線対処もバッチリですね。

ガラスコーティング施工箇所・・・1階、2階全フローリング

防カビ・防汚コーティング施工箇所・・・浴室、洗面所、キッチン

防犯フィルム施工箇所・・・1階全室窓

フロアコーティング依頼だけでなく、水廻りのコーティング、防犯フィルム施工と行っておりますので、お客様のニーズに対応させて頂きますのでお気軽にお問合せ下さい。

 

施工報告 一覧に戻る

Copyright © 2015 UPLIFE Co,.Ltd. All Right Reserved.