フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2018
2/22

施工報告

2月21日千葉県柏市新築物件

本日は柏市根戸の新築物件に、業者様からのご依頼でお伺いさせて頂きガラスコーティングを施させて頂きます。

ガラスは無機質なガラス成分を原料とした液体ガラスで、安全性も高く施工後の床表面をうっかり床を舐めてしまっても全く問題はなく、安心してご使用頂けます。コーティングの中で最も硬度が高い9Hの耐傷性が床に傷をつきにくくし、日常生活上の様々な事象から護ります。

新築時でも美装ワックスがかかっている可能性があります。

ワックスは全て剥離を行い取り除き細部までクリーニングを行い、本来の床表面を蘇らせコーティング作業に入っていきます。

艶もないですが、本来のフロア材表面です。

フラットな床に蘇らせ、埃や糸くずなどのゴミも落ちていない状態に拭きあげ液体ガラスを塗布していきます。

全体に塗布するとテカテカした濡れたような光沢がでます。

このまま施工担当者全員お宅の外にでて、乾燥・硬化していくのを待ちます。乾燥時間は季節や天候により多少差が生じる事もあります。施工者も外で待機するのは!せっかく塗布した床面に埃などが舞い落ちるのを最大限避ける為です。人が移動するだけで埃は舞い落ちます。

施工完了です!限りなく透明感のある艶仕上がりです!

フロア材本来の風合いを活かした艶は、光沢感のある床よりも経年劣化によるツヤ落ちや埃を目立たせないメリットがあり、皮脂汚れなども目立たせません。強固なガラス膜は耐水性・耐薬品性にも優れているので水や油も床に直接浸透させず、頻繁な水拭き掃除も可能にします。

ガラスコーティング施工箇所・・・1階、2階全フローリング

防カビ・防汚コーティング施工箇所・・・浴室、洗面所、キッチン

自然な艶感仕上がりが、どんなお部屋の雰囲気にも合わせやいガラスコーティングに、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

施工報告 一覧に戻る

Copyright © 2015 UPLIFE Co,.Ltd. All Right Reserved.