フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2019
2/25

施工報告

2月23日・24日埼玉県桶川市新築物件

本日は桶川市加納の浸透に、業者様からのご依頼でお伺いさせて頂き2日間施工に入らせて頂きます。

23日は全窓ガラスに防犯フィルムを施させて頂きます。窓ガラスに防犯フィルムを貼る事で、クレッセント錠辺りのガラスを割り鍵を回して侵入する空き巣の手口を困難な作業に変えます!厚手のフィルムはガラスが割れても破れ難い為、侵入するまでに時間を必要とするので、短時間で侵入したい空き巣は諦めます!

採寸しカットしたフィルムを貼り合わせます。

噴霧器で水を窓とフィルムに噴きかけ微調整しながら貼り付けていきます。

貼り付けた際に気泡や小さな埃が入り込む事もありますが!

噴きかけた水と一緒に気泡や糸くずのような埃も全て取り除き、見た目もクリアな窓ガラスに仕上げていきます。

施工完了後の窓ガラスになります。

無色透明のフィルムは美観を損ねる事もなく!窓からの景観も変わりません!防犯予防の一つとして是非!フィルム施工はおススメです。

24日2日目の施工は、まず全室のクリーニングから開始します。昨日施工完了後にもクリーニングを行いましたが、もう一度丁寧に拭きあげ埃一つ落ちていない状態まで仕上げていき、液体ガラスを塗布します。

施工前の床面には殆ど艶がないです。

ガラスの仕上がりは決してピカピカした光沢感にはなりませんが、元のフローリングの良さを活かした微光沢な艶はでる仕上がりになります。自然な艶感はどんなお部屋の雰囲気にもマッチしますね。

液体ガラスを塗布直後の床面です。

濡れたような光沢がありますが、液剤が乾燥し硬化していくと落ち着いていきます。強固なガラス膜が形成された施工後の床は、耐水性・耐薬品性・防汚性に優れ水や油の浸透を防ぎます。勿論、汚れもつきにくくなるので!掃除も簡単に拭き取るだけで綺麗になり、長期間美しいフローリングを維持します。

高硬度9H塗膜が形成された施工後の床表面になります。

施工前にはなかった微光沢な艶がでて、上品なお部屋の床に仕上がっています。ガラスの特徴である硬度9H塗膜が、日常生活上での様々な傷に強さを発揮し傷がつきにくい床に変身しました。

ガラスコーティング施工箇所・・・1階、2階全フローリング

防カビ・防汚コーティング施工箇所・・・浴室、洗面所、キッチン、トイレ2箇所

防犯フィルム施工箇所・・・1階全窓、2階全窓

お客様のニーズに沿った施工を施させて頂きますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。サンプル等もお送り致しますので!まずはご連絡お待ちしております。

施工報告 一覧に戻る

Copyright © 2015 UPLIFE Co,.Ltd. All Right Reserved.