フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2018
3/3

施工報告

3月2日千葉県松戸市新築物件

本日は松戸市小金原の新築物件に、業者様からのご依頼でお伺いさせて頂きガラスコーティング施工と、防犯フィルム施工及びストーンコーティング(玄関)を施させて頂きます。

防犯フィルムは窓ガラスに、無色透明な厚手のフィルムを貼り付ける事でガラス窓が割れ難くなります。空き巣の侵入手口で一番多いのが窓を割ってクレッセント錠を回し侵入を試みます。フィルムを貼り付けてある窓は簡単には割れずフィルムが破れ難いので侵入に要する時間がかかる為諦めてしまいます。

噴霧器で水を噴きかけフィルムを貼り付けます。

水と一緒にポコポコした気泡を取り除いていくと見た目には何も変わらないように見えます防犯フィルムが完成です。シャッターや格子がついていない小窓などに施工を依頼されるオーナー様が多いです。

無機質なガラス成分を原料とした液剤は、安全性も高くコーティングの中で最も硬度があり(9H)強固なガラス膜が形成され!フロア材を様々な事象から護ります。フロア材本来の良さを活かした微光沢な仕上がりは、経年劣化によるツヤ落ちや埃を目立たせないメリットもあり人気の高いコーティングになります。

防犯フィルム施工が完了後、直ちにクリーニングを開始します

施工前の床表面は意外と汚れがついているので、隅々まで汚れを落とし埃一つ落ちていない状態まで仕上げます。

無機質なガラス成分を原料とした安全性の高い液剤を塗布

床の角面などは塗り残しがないように、丁寧に塗っていきます。巾木には養生をしているので液剤がついてしまう事はありません。

全体を塗り終わるとピカピカの床面になります。

このまま施工担当者はお宅の外で、液剤が乾燥・硬化していくのを待ちます。乾燥時間は季節や気温で多少違ってきます。

施工完了!外はすっかり暗くなりライトを点灯しての撮影

自然な艶感仕上がりになっていますね。床色が変化しているように見える写真ですが、コーティング剤は無色透明なので床色が変わる事はないので!安心して下さい。強固なガラス膜が形成され、これから起こり得る様々な事象から大切な床を護ります。

ガラスコーティング施工箇所・・・1階、2階全フローリング

防カビ・防汚コーティング施工箇所・・・浴室、洗面所、キッチン、トイレ2箇所

ストーンコーティング施工箇所・・・玄関

防犯フィルム施工箇所・・・2階洋室腰高窓

各種コーティング施工に対応させて頂きますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。フロア材のサンプル等もお送り致しますので、お手に取って違いを確かめてみて下さい。

施工報告 一覧に戻る

Copyright © 2015 UPLIFE Co,.Ltd. All Right Reserved.