フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2019
3/30

3月28日・29日2日間施工さいたま市新築物件

28日・29日と2日間施工をさいたま市見沼区東宮下の新築物件にて、業者様からのご依頼でお伺いさせて頂き全窓ガラスに防犯フィルム施工と、全床面にガラスコーティングを施させて頂きます。

28日初日は、全ての窓ガラスをクリーニングし、微細な埃やゴミなどを取り除き採寸をおこない、専用ボード上で厚手のフィルムをカットします。カットしたフィルムと貼り合わせる窓ガラスに水を噴霧器で噴きか貼り付けていきます。

ロール状の防犯フィルムを専用ボード上でカットします

ボードの上でカットするので、床に傷がつく事は絶対にあり得ないので安心して下さい。

カットしたフィルムに水を噴きかけます。

同じように窓にも噴きかけ貼り合わせていき、多少入り込む気泡を水と一緒に取り除きクリアな窓に仕上げていきます。防犯フィルムは無色透明なので、施工後の美観を損ねる事もありません。防犯フィルムを施工する事で、空き巣の窓ガラスを割っての侵入を防ぎます。窓が割れたとしても厚手のフィルムを破るのは困難な為!侵入するのに手間取り諦めます!(窓ガラスの飛散防止にも役立ちますね)

29日2日目は、全床面を丁寧にクリーニングする事から開始です。新築時でも汚れはついている床を丁寧に拭きあげ、埃や微細なゴミなど除去しコーティング剤を塗った際に入り込まないように床を仕上げていきます。

クリアになった床面に、液体ガラスを均一に塗布します

液体ガラスは無機質な成分なので、安全性も高く安心してご使用頂けます、施工後の床面をペットや小さなお子様が舐めてしまっても全く問題はありません!

床全面に液体ガラスを塗布直後です。

濡れたような光沢感になりますが、このまま自然乾燥させ液剤が硬化していくと光沢感は落ち着いていきます。硬化後の床面は強固なガラス膜が形成されガラス特有の微光沢な艶感に仕上がります。

施工完了後の床表面になります。

元のフローリングのテイストを損ねず、微光沢な艶感が実現できこれから起こり得る様々な事象から大切なフロア材をまもります。傷に強い硬度9H塗膜により、家具などの引き摺り傷やペットの爪傷がつきにくくなります。耐水性・耐薬品性にも優れているので、水や油などの浸透もシャットアウトし頻繁な水拭き掃除や洗剤拭き掃除も可能になります。

ガラスコーティング施工箇所・・・1階、2階全フローリング

防犯フィルム施工箇所・・・全窓ガラス

各種コーティング施工に対応させて頂きますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。床材のサンプル等もお送り致しますので!まずはご連絡お待ちしております。

 

施工報告 一覧に戻る

Copyright © 2021 UPLIFE Co,.Ltd. All Right Reserved.