フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2020
5/2

施工報告

5月1日埼玉県さいたま市新築物件

本日はさいたま市浦和区本太の新築物件に、業者様からのご依頼でお伺いさせて頂き高硬度9Hのガラス膜が傷に強さを発揮します、ガラスコーティングを施させて頂きます。

コーティングの中で最も高い硬度9Hのガラス膜は、厚ぼったくない薄膜の塗膜を形成させる事で、フロア材本来の風合いを活かした自然な艶仕上がりになります。光沢感を抑えた仕上がりにより、経年劣化によるツヤ落ちや傷・皮脂汚れなどを目立たせないメリットがあり埃なども目立ちにくいので、人気があるコーティングです。

駐車スペースに止めさせて頂く場合!

必ず止める前にブローシートで保護し、施工車両を止めさせて頂きます。

施工前の床面は丁寧なクリーニングが必須です!

液体ガラスを塗布する前に、汚れやゴミなどを混入させない為に一見綺麗に見える床面を拭き上げてクリアにしていきます。巾木などには養生をおこないます。

液体ガラスを塗布直後の床面はピカピカになります。

ピカピカの光沢は持続しません!液体ガラスが乾燥し硬化が進んでいくと光沢は落ち着いていき、ガラス特有の微光沢な仕上がりに変わって行きます。フローリング本来の風合いを活かした仕上がりは、光沢がない分傷や汚れ・埃などを目立たせません。

施工完了後の床面には強固なガラス膜が形成されます。

高硬度9Hのガラス膜は、家具などの引き摺り傷やペットの爪傷・日常生活における様々な傷がつきにくくなります。光沢感がない為あまり変わり映えはしませんが、自然な仕上がりで長期間大切なフロア材をまもります。

ガラスコーティング施工箇所・・・階段、LDK

自然な仕上がりのガラスコーティングに、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。サンプル等もお送り致しますので!まずはご連絡お待ちしております。

              (H様邸)

施工報告 一覧に戻る

Copyright © 2015 UPLIFE Co,.Ltd. All Right Reserved.