フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2017
6/20

6月20日千葉県野田市新築戸建て

本日は野田市尾崎の新築物件に、業者様からのご依頼でお伺いさせて頂きました。1階のみガラスコーティングでの施工と、防犯フィルム施工になります。

和室の窓ガラスに防犯フィルムと1階のみ全フローリング面に微光沢仕上がりが美しいガラスコーティングを施していきます。通常は防犯フィルムを貼り終えてからの床のコーティング作業ですが、今回は和室の窓ガラスなので同時進行で施工を進めていきます。

フィルム施工専任のスタッフが窓のサイズにフィルムをカット

防犯フィルムは飛散防止フィルムとは違い、厚手の透明フィルムになるのでカットするのも意外と大変な作業になります。

床のコーティングのスタッフはクリーニング作業から進めます

傷などがないかを確認しながら、汚れを拭きあげて埃一つない床面に仕上げていきます。(仮に傷があった場合は補修可能な傷は全て補修を施させて頂きます)

フィルムを窓に貼り付けました。

気泡がかなり入り込みますので、専用のスキージー(ヘラみたいな道具)で丁寧にポコポコした気泡を取り除いていき、施工前の窓ガラスと何も変わっていない状態に仕上げます。

床もクリーニングが完了し滑らかな床面になりました。

ガラスはコーティングの中でも一番硬度が高い9Hの耐傷性で、傷や劣化などからフロア材自体を守ります。

無機質なガラス成分を原料としたコーティング剤を塗布直後

輝くような光沢ですが、時間をおき乾燥・硬化していくと輝くような光沢は落ち着いていき、自然な艶仕上がりに変っていきます。

防犯フィルムもシッカリ密着しました。

フィルムを窓ガラスに貼る事で、空き巣の侵入手口である【ガラス破り】による窓を割りクレッセント錠を回して侵入する手段を予防します!厚手の透明フィルムが割れ難く破れにくくなり、侵入するのに手間取る為防犯対策の一つとして有効な施工になります。

床も施工完了です!微光沢な仕上がりになってますね。

耐水性・耐薬品性にも優れコーティング膜の撥水効果により!フローリングを傷める事なく水拭きも洗剤拭きの掃除も可能です。一度の施工で塗り直す必要がないフロアコーティング!ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

ガラスコーティング施工箇所・・・1階全フローリング

防犯フィルム施工箇所・・・和室腰高窓ガラス

 

 

施工報告 一覧に戻る

Copyright © 2021 UPLIFE Co,.Ltd. All Right Reserved.