フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2017
6/28

施工報告

6月27日東京都江戸川区新築物件

本日は江戸川区北小岩の新築戸建てに、業者様からのご依頼をお受けして微光沢仕上がりのガラスコーティングでの施工と1階全室窓ガラスに防犯フィルムを施させて頂きます。

コーティングを施す事で、フロア材に傷や汚れがつきにくくなり日焼け防止にも効果があります。物を落としたり家具を移動したりと!本来フロア材が持つ強度以上の衝撃には弱いのですが、ガラスコーティングをする事で硬度9Hの高さのコーティング膜を形成しフロアの強度が高まり傷がつきにくくなります。

隅々までクリーニングを施してからコーティング剤を塗布です

ゴミや髪の毛が混入しないように床面全体をクリーニングし、無機質な液体ガラスを原料としたコーティング剤を塗っていきます。

テカテカしているのは、塗った直後だからです。

乾燥し液剤が硬化していくと、テカテカの光沢は落ち着いていき自然な艶感に仕上がっていきます、この際臭いもしますが、時間経過と共に臭いもしなくなりますし十分な換気を行う事で気にならないレベルになるので安心して下さい。

施工前よりも艶感がでた仕上がりです。

手ぶれで写真が鮮明ではないですが、仕上がり後の床表面にはフロア材を活かした艶が得られ、長期間美しい艶と機能性でフローリングを守ります。

1階すべての窓ガラスに防犯フィルムを施します!

空き巣の侵入手口で一番多いのがガラス窓を割り、割った付近のクレッセント錠を回し入り込む手口が、勝手口や玄関からの侵入よりも多いのが現状です。

防犯フィルムを貼る事で、窓ガラスが割れ難くなり、割れたとしてもフィルムが破れず手間取る為、空き巣が諦めてしまいます。施工後の窓ガラスはフィルムを貼っても見た目は何も変化はないので、美観も損ねる事はないです。

防犯手段の一つとしては!有効な予防対策になります。

ガラスコーティング施工箇所・・・1階、2階、3階全フローリング

防カビ・防汚コーティング施工箇所・・・浴室、洗面所(1階・2階)、キッチン

防犯フィルム施工箇所・・・1階全窓ガラス

各種コーティングを自社施工社員がお伺いし、自社施工させて頂きますのでご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。実際のサンプル等もお送り致します!

施工報告 一覧に戻る

Copyright © 2015 UPLIFE Co,.Ltd. All Right Reserved.