フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2017
7/13

施工報告

7月12日埼玉県上尾市新築物件

本日は上尾市向山の新築物件に、業者様からのご依頼をお受けしてお伺いしました。デリケートでダメージに意外と弱いフローリングに、コーティングの中で最も硬度が高い(9H)ガラスコーティングを施させて頂きます。

ガラスは酸化による影響を殆ど受けない事から、耐久性もワックスの1000倍以上と言われています。無機質で他の物質にも影響を及ぼさない安全性の高いコーティングです。フロア材の風合いを活かしつつ確かな耐水性、防汚効果が得られ!フローリングに起こり得る様々な劣化から大切なフロア材を守ります。

施工を施していない床には殆ど艶がないですね。

窓ガラス側に液体ガラスを塗布してます。

手前の床表面にはまだ液剤を塗っていないです。塗布した箇所も乾燥硬化はしていないですが、コーティング膜があるのとないのでの、違いがわかりやすいですね。

床全体に無機質なガラス成分を原料とした液剤を塗りました。

この状態で時間をおき液剤の乾燥硬化を待ちます。(お宅の外にて担当者は待機です)

完全に乾燥硬化すると、臭いがまだ残ってますので換気です

施工完了後の床には微光沢な艶感仕上がりになり、傷や汚れがつきにくく水分や油分もフロア材に浸透しないコーティング膜が完成です。

硬度9Hの高い耐傷性で、家具の引き摺り傷やペットの爪傷軽減には最適なコーティングです。勿論!撥水性被膜がフロア材に水分や油分を浸透させる事がないので、水拭き掃除も大丈夫です。

ガラスコーティング施工箇所・・・1階、2階全フローリング

微光沢で自然な仕上がりになりますガラスコーティングに、ご興味のある方はお気軽にご連絡お待ちしております。

施工報告 一覧に戻る

Copyright © 2015 UPLIFE Co,.Ltd. All Right Reserved.