フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2017
7/5

施工報告

7月4日千葉県市川市新築物件

本日は市川市稲越町の新築物件に、業者様からのご依頼でガラスコーティングでの施工と防犯フィルム施工でお伺いさせて頂きました。

一般的に住居内で最も負担が大きいのが床です。壁やその他と比べてもお部屋の中で一番傷みやすい箇所になりますね。コーティングを施す事で日々の劣化やキズ、汚れなどからフローリングを守り、お手入れも簡単になります。面倒なメンテナンスは必要がなく、水拭き掃除も洗剤拭き掃除も可能になります。

コーティング前の床に水拭きは床材を傷めるので出来ないです

コーティング後は撥水性被膜が床材への水分や油分を浸透させないので、水拭きも洗剤拭きの掃除も大丈夫です!

ピカピカした光沢が綺麗ですね。

光沢は乾燥していくと徐々に落ち着いていき液剤が硬化すると、自然な艶感に仕上がっていきます。臭いも硬化していくとなくなるので、安心です。

施工完了です!フロア材を活かした自然な艶仕上がりです。

強固なコーティング膜が、日常生活における様々な傷や汚れから守り!劣化によるツヤ落ちも目立ちにくいガラスコーティングに仕上がりました。

フィルム施工は窓全体に噴霧器で水をかけます。

厚手のフィルムをその場で採寸しカット!貼りやすいように水がかかっているのでフィルムを窓ガラスに貼り付け微調整をして合わせていきます。

窓ガラスとフィルムの間にある水と気泡を取り除きます。

意外と微妙な力が必要で、ポコポコした気泡を丁寧にフィルムの端から出していき、施工後にはフィルムが貼ってあるようには見えない状態になります。

防犯フィルムの見た目は施工前と施工後となんら変わらないので、美観を損ねる事はありません。市販されているフィルムとは厚さが格段に違い空き巣が窓ガラスを割って侵入するのを防ぎます。勿論ガラス窓は割れますが、内側に貼ったフィルムが割れる事はなく、破れ難いので空き巣の侵入を阻止します。

ガラスコーティング施工箇所・・・1階、2階全フローリング

防カビ・防汚コーティング施工箇所・・・浴室

防犯フィルム施工箇所・・・LDK2箇所窓ガラス、和室掃き出し窓

各種コーティング施工を自社施工社員がお伺いし行いますので安心してお任せ下さいご興味のある方はお気軽にご連絡お待ちしております。サンプル等もお送り致しますので遠慮なくお申し付け下さい。

施工報告 一覧に戻る

Copyright © 2015 UPLIFE Co,.Ltd. All Right Reserved.