フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2017
7/7

施工報告

7月7日東京都世田谷区中古物件

本日は世田谷区中町の中古物件にお伺いさせて頂きました。安全性の高いシリコン樹脂が原料のアップコートシリコンでの施工となります。

入居済や中古物件の場合、まずは古くなったワックスを剥離する事から始めて行きます。光沢を出す為に定期的に塗られているワックスは、塗り重ねる度に汚れも一緒に巻き込みながら塗るので、だんだん黒ずみが目立ってきます。一度フラットな状態に床を戻す事で、黒ずみやワックスのヨレ汚れも綺麗に取り除けます。

取り除けなかった部分は手作業で拭き上げて仕上げます

本来の床面が蘇ったら、コーティング作業に入ります。ワックスとは違いシリコンは塗膜の耐久性を高め、剥がれにくく塗り替えを必要としないのでメンテナンスも楽になります。

剥離・クリーニングも完了した床表面です。

何も施さない状態の床は傷や汚れがフロア材に直接入り込みます。浸透してしまった汚れはシミの原因になる可能性もあるので、耐水性、耐薬品性、防汚性などに優れたシリコンコーティングを施す事で、汚れがつきにくく傷からもガードします。

ピカピカの光沢に仕上がるのがシリコンになります。

床色が光沢によって明るく見え、お部屋全体も光沢があるかないかで全く違う雰囲気を与えてくれますね。ピカピカの光沢は一見すると滑りやすそうに見えますが、シリコンは優れたノンスリップ効果を発揮し!見た目とは違い滑りにくくなります。

日頃のお手入れも簡単に水拭きで汚れが落とせます。

アップコートシリコン施工箇所・・・LDK、廊下、洋室3部屋、階段、クローゼット

美しい光沢仕上がりのシリコンコーティングにご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。入居済、中古物件の床もコーティング施工で美しく蘇り、機能性を発揮し大切なフロア材を長期間守ります。

 

 

 

施工報告 一覧に戻る

Copyright © 2015 UPLIFE Co,.Ltd. All Right Reserved.