フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2017
8/8

施工報告

8月7日埼玉県草加市新築物件

本日は草加市手代町の新築戸建てに、業者様からのご依頼でお伺いさせて頂きガラスコーティング施工と防犯フィルム施工を施させて頂きます。

防犯フィルムは美観的には何も変わってないように見受けられる仕上がりなので、景観を損ねる事はありません。厚手の透明フィルムをその場で採寸しカット!窓ガラスの貼り付けていきます。

水をガラス全体に噴霧器で吹き付けフィルムを貼り付けます。

極力、気泡が入らないように慎重に貼りますが、ポコポコした気泡は大小にかかわらず意外に入り込むので、水と一緒に根気よくフィルムと窓ガラスの間から抜いていきます。

リビングの腰高窓に貼り付け完了です。

見た目は施工前と何も変化がないように見えますが、ガラス窓を割って侵入する空き巣の手口の一つを予防します。ガラスが割れても厚手のフィルムが飛散させず、破れにくいフィルムが侵入するのを困難にさせます。

フィルムの施工が完了次第、床のクリーニングに入ります。汚れやゴミを全て除去し、綺麗に仕上がったところでコーティング作業に取り掛かります。

新築時でも入居済でも床には汚れもゴミも落ちてないように!

コーティング剤を塗布した時に、ゴミなどを一緒に抱き込まないようにクリーニングは大事な作業です。

ガラスの液剤は無機質なガラス成分を原料としています。

塗った直後は濡れたような輝きですが、時間経過と共に落ち着いていき割れ難いガラス膜を形成していきます。

乾燥・硬化完了です!微光沢な艶仕上がりが自然ですね。

自然な艶感で、水や油の浸透を防ぐので頻繁に水拭き掃除や洗剤拭き掃除をされても全く問題なく使用できる耐水性・耐薬品性が備わって防汚性により汚れも簡単に落とせます。ガラスの強固な膜により傷もつきにくくフロア材を護ります。

ガラスコーティング施工箇所・・・1階、2階全フローリング

防カビ・防汚コーティング施工箇所・・・浴室、洗面所、キッチン

防犯フィルム施工箇所・・・和室腰高窓、LDK腰高窓

各種コーティングにご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい!

施工報告 一覧に戻る

Copyright © 2015 UPLIFE Co,.Ltd. All Right Reserved.