フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2019
9/26

9月26日東京都荒川区新築物件

本日は荒川区南千住の新築物件に、業者様からのご依頼でお伺いさせて頂き全フロアに自然な仕上がりのガラスコーテイングを施させて頂きます。

ガラスは薄膜の塗膜を形成する事でフロア材本来の良さを活かしつつ、硬度9Hの硬さでこれから起こり得る様々な事象から大切なフロア材をまもります。フローリングの繊維質への汚れの浸透をコーティング膜が防ぐので汚れ自体もつきにくくなり、汚れがついても簡単な水拭きで殆どが落とせます。アルコールやアンモニアなど他の物質に反応しない性質がありペットのオシッコにも強い耐薬品性にも優れており、撥水性被膜により頻繁な水拭き掃除も可能になります。

施工前の廊下になります。

新築時の床は十分美しいですが、意外とフローリングはダメージに弱く傷や汚れなどで劣化を早めてしまう可能性があります。

液体ガラスを塗布直後の床表面はピカピカになります。

液剤が乾燥し硬化が進んで行くと、ピカピカの光沢は落ち着いていきガラス特有の微光沢な仕上がりになり、強固なガラス膜を形成し大切なフロア材を様々な事象からまもります。

施工完了後の廊下床表面になります。

程よい艶仕上がりになりました。華美な光沢がない分経年劣化によるツヤ落ちや傷も目立ちにくく埃も目立たせません。一度の施工で長期間面倒なメンテナンスも必要がなく、ワックスのように何度も塗ったり剥がしたりを繰り返さないのも魅力の一つになります。

ガラスコーティング施工箇所・・・LDK、廊下、階段、洋室4部屋、クローゼット内部

防カビ・防汚コーティング施工箇所・・・浴室、洗面所、キッチン、トイレ2箇所

微光沢仕上がりでご指示の高いガラスコーティングに、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。実際のサンプル等もお送り致しますので!お手に取って違いを確かめて見て下さい。

 

施工報告 一覧に戻る

Copyright © 2021 UPLIFE Co,.Ltd. All Right Reserved.