フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2019
10/1

9月29日・30日千葉県市川市新築物件2日間施工

29日、30日と2日間市川市北国分の新築物件に、業者様からのご依頼でお伺いさせて頂き全窓ガラスに防犯フィルム施工と全床面にガラスコーテイングを施させて頂きます。

住宅への侵入の手口で一番多いのがガラス破りです!道具などを使用し、クレッセント錠付近のガラス窓を割り手を差し入れクレッセント錠を回して侵入する手口が多く、5分以内にガラスを割り侵入出来ないと諦めると言われてます。厚手の無色透明のフィルムを貼り付ける事で、ガラスが割れたとしても飛散もせず!フィルムが簡単には破る事が出来ない為時間がかかり空き巣は諦めます。

29日は防犯フィルム施工から入らせて頂きます。

窓ガラスの採寸をおこない専用ボード上で厚手のフィルムをカットしていきます。

窓ガラスとフィルムに水を噴霧器で噴きかけます。

窓にフィルムを貼り合わせていき、多少の気泡が入り込むのを水と一緒に取り除いていきます。無色透明のフィルムは美観も損ねる事もなく!見た目では施工されているのかわからないくらいです。防犯予防の一つの手段として防犯フィルム施工はおススメです。

2日目は全床面をクリーニングから開始です。内覧等で意外と汚れた床を丁寧に拭きあげ埃一つ落ちていない状態に仕上げてから液体ガラスを均一に塗布していきます。

クリーニング完了後の床面には埃一つ落ちていない状態です。

ガラスは高硬度9Hの硬いハードコーティングで、家具などの引き摺り傷やペットの爪傷など日常生活上での傷がつきにくくなります。耐水性・耐薬品性・防汚効果にも優れているので、汚れもつきにくくなり付着した汚れも簡単な水拭きで落とせます。

無機質なガラス成分を原料とした液体ガラスを塗布直後です。

濡れたようなテカテカした輝きになりますが、持続はしません。液剤が乾燥し硬化していくとテカテカした輝きは落ち着いていき、ガラス特有の微光沢な艶仕上がりに変身します。

施工完了後の床面には強固なガラス膜が形成されてます。

これから起こり得る様々な事象から大切なフロア材をまもり、美しいフローリングをキープします。waxとは異なり何度も塗り直す必要もありません。一度の施工で長期間大切なフロア材をまもります。

ガラスコーティング施工箇所・・・1階、2階全フローリング

防犯フィルム施工箇所・・・全窓ガラス

各種コーティング施工に対応させて頂きますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。実際のサンプル等もお送り致しますので!お手に取って違いを確かめて見て下さい。

 

施工報告 一覧に戻る

Copyright © 2021 UPLIFE Co,.Ltd. All Right Reserved.