フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2017
9/30

施工報告

9月29日埼玉県久喜市新築物件

本日は久喜市南栗橋の新築物件に、業者様からのご依頼をお受けしてお伺いさせて頂きました。1階全フローリングにガラスコーティングを施させて頂きます。

コーティングはワックスとは違い!汚れがついても水拭きで簡単に拭き取る事が出来るので、時間経過と共に床が黒ずんでくる事やワックス剤がヨレて固まった個所などが出来ません。美観的にも長期間美しい状態をキープします。勿論、ワックスのように塗り直す必要は一切ないので、メンテナンスが断然楽になるのがコーティングです!

施工前の床表面は!大変デリケートです。

傷や汚れがつくと床材自体に浸透してしまう可能性が多々あり、何かで保護しないと経年劣化が早まる可能性もありますね。

無機質なガラス成分を原料とした液剤を一気に塗ります。

力加減を均一に調整しつつ塗りムラがないよう注意を払いながらの施工です。

床全体をコーティング膜が覆いました!後は乾燥・硬化です。

濡れたような光沢も乾燥し硬化すると落ち着いた艶感に仕上がっていきます。液剤の臭いも乾燥するとなくなるので、安心して下さい。

施工前の床に比べ微光沢な艶が出た仕上がりになってますね。

強固なガラス膜を形成する事で、日常生活における様々な事象から大切なフロア材を守り、直接の水拭き掃除や洗剤拭きも可能になるので、拭き取るだけで汚れが落とせます。中でもガラスは硬度9Hの高さで、家具の引き摺り傷やペットの爪傷などに強さを発揮し!傷がつきにくくなる強固なガラス膜です。

ガラスコーティング施工箇所・・・1階全フローリング

自然な艶感仕上がりのガラスコーティングに、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい!関東全域に自社施工社員がお伺いし、自社施工致しますので安心してお任せ下さい。

施工報告 一覧に戻る

Copyright © 2015 UPLIFE Co,.Ltd. All Right Reserved.