フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2018
12/13

12月12日東京都江戸川区新築物件

本日は江戸川区西小松川町の新築物件に、業者様からのご依頼でお伺いさせて頂き硬度9H塗膜を形成し、傷に強さを発揮しますガラスコーティングを施させて頂きます。

ナノコンポジット技術により、フローリング表面に割れない強固なガラス膜を形成させるコーティングです。ナノコンポジット技術とは、素材を1~200ナノメートル単位に粒子化し別の素材に入れ練り込み拡散させる技術で、熱変形温度・引張強さ・弾性率などそれぞれの物質の特性を向上させる事ができます。この技術をフローリングに応用する事で硬い膜の形成と同時に割れ難いコーティングが可能となり!フローリングの保護に最大限役立ちます。

クリーニング後の床面になります。十分美しい床ですが!

このままで使用を続けると、床材に直接傷や汚れがついてしまい劣化を早める可能性があります。通常はワックスなどで保護するのが多いですが、ワックスは耐久性がなく何度も剥がしたり塗り直したりを繰り返す必要がありメンテナンスが大変です。

液体ガラスを塗布直後の床面になります。ピカピカに変身!

塗った直後の床はピカピカの輝きになりますが、液剤が乾燥し硬化が進んでいくと落ち着いていき、ガラス特有の微光沢な仕上がりになります。コーティングは一度の施工で長期間塗り直す必要もなく!メンテナンスに時間を取られる事もありません。

施工完了後の強固なガラス膜が形成された床面になります。

硬度9Hの耐傷性で傷に強さを発揮し、傷がつきにくくなります。防汚性も備えたコーティング膜は、汚れもつきにくくなるので掃除が断然楽になります。水拭き掃除や洗剤拭き掃除も可能にし床材に浸透させる事もありません。

ガラスコーティング施工箇所・・・1階、2階全フローリング

防カビ・防汚コーティング施工箇所・・・浴室、洗面台、キッチン、トイレ2箇所

仕上がりは微光沢な艶感仕上がりのガラスコーティング施工に、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。実際のサンプル等もお送り致しますので!お手に取って違いを確かめてみて下さい。

施工報告 一覧に戻る

Copyright © 2021 UPLIFE Co,.Ltd. All Right Reserved.