フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2016
12/7

施工報告

12月7日千葉県松戸市新築物件

本日は松戸市五香の新築物件に業者様からの、ご依頼でお伺いしました。ナノコンポジット技術を用いて、フローリング表面に割れない強固なガラス膜を形成するガラスコーティングでの施工となります。

ガラスは高硬度9Hの薄膜の被膜を形成し日常生活における様々なキズや劣化などからフロア材を守るコーティングで、アルコールやアンモニアなど他の物質と反応しない性質があるので、マニキュアやペットのオシッコなどにも反応しない耐薬品性にも優れています。

image5新築ですが、小さなキズが付いている可能性も結構あります。

最初の確認の際にキズなどを見つけた場合!当然補修可能なキズは全て補修してからの作業となります。

image7真剣に床色を合わせてパテ埋めして目立たなくして行きます。

image6殆ど見分けが付かない程に補修出来ました!

補修完了後は隅々までクリーニング作業に入り、埃や塵一つも落ちていないように拭きあげて行きます。最後はコロコロ(粘着性の低いテープ)で髪の毛一本も除去です

image3クリーニング後の美しく温かみのあるフロア材ですね。

image4フロア全体に無機質な液体ガラスを塗布!(テラテラですね)

ここまで施工が完了すると、出入り禁止の為担当者はお宅の外に出て待機になります。今日は本当に底冷えする寒さとの戦いでした(笑)シッカリ液剤が硬化するまでひたすら待ちます。

image2-1施工前とあまり違いがわからないですが、施工後の写真です。

ガラスはフロア材自体の風合いを活かした仕上りになるので、過度な光沢はありません。上品で床材本来の温かみのある微光沢な仕上りになりますので、経年劣化などによるツヤ落ちが目立ちにくいメリットもありますね。

耐水性も兼ね備えた機能性で、頻繁な水拭きでの掃除や薄めた洗剤拭きでの掃除も出来、表面保護されていますので、水分や油分が浸透する事はないので安心ですね。

ガラスコーティング施工箇所・・・1階、2階全フローリング

ピカピカした光沢感を重視される方にはおススメしないのがガラスですが、フロア材の温かみを活かした微光沢なコーティングを好まれる方には是非!おススメしたいガラスコーティングです。

気になる方はお気軽にご連絡下さい。実際に使用していますサンプルをお送り致します。

施工報告 一覧に戻る

Copyright © 2015 UPLIFE Co,.Ltd. All Right Reserved.