フロアコーティングならアップライフ|関東一円対応。アフターフォローで喜ばれております。
0120-323-032

2016
11/17

11月17日埼玉県草加市新築

本日は業者様からのご依頼で草加市の新築戸建て物件にお伺いしての、ガラスコーティング施工です。

ガラスは高硬度9Hの割れないガラス塗膜を形成する事で、フローリング表面に美しさと機能性を実現させるのが、コーティング施工です。

image6巾木などに液剤が付かないよう養生テープは必須です

コーティングをするお部屋全てに養生テープや養生シートを施していき、キズなどがないか確認後清掃作業に入ります。(微細な埃や汚れの混入を防ぐ為大事なひと手間です)施行する前の下準備が整ったら、無機質の液体ガラスを原料としているコーティング剤を塗布していきます。

image4施工前のフローリング自体の美しい床です。

image8半分だけ塗った状態です(硬化してはいないです)

image2-1前面に塗布しました(テラテラしてますね)

時間をおき乾燥させていきます。塗った直後から施工担当者も一切お部屋には入りません。(人が移動する事で、見えない埃が空気中に舞ってしまう為)硬化するまではドアなどの開閉も禁止です!

image3シッカリと硬化した床面です。

ガラスの特徴的な微光沢でフロア材の良さを引き立てた仕上りになっていますね。ピカピカしたツヤがない分経年劣化に伴うツヤ落ちが目立ちにくいです。デリケートなフロア材にコーティングをする事で、フロア材表面を汚れやキズなどから守り抜群の耐水性で水拭きでのお掃除も可能にします。

ガラスコーティング施工箇所・・・1階、2階全フローリング

 

施工報告 一覧に戻る

Copyright © 2021 UPLIFE Co,.Ltd. All Right Reserved.